ホーム > お知らせ > 東海林秀樹先生による「九星日盤鑑定」四盤掛講座

東海林秀樹先生による「九星日盤鑑定」四盤掛講座

東洋書院占術研究所 主催

 

 

 東海林秀樹先生による「九星日盤鑑定」講習 四盤掛講座

 

過去、現在、未来…立体的に現象を当てはめ、その解決法を易卦に変換して判断する〝易卦転換法〟を伝授いたします!

 

「九星日盤鑑定法」は希有な占法として、江戸時代から昭和初期まで連綿と続いて来ましたが、戦後この占法を活用する術士の方が少なくなって来たのが現実です。月清円先生、斎藤擁道先生、角山素天先生、その他先人の方々がこの占法を活用されており、諸先生の末席を汚しながら手ほどきを受けてまいりました。今回は私なりに実占で培ってきた占法を鑑定で活用しやすい形でお教えしていきたいと思います。補足として日盤鑑定独特の霊崇占や吉方位の取り方にも触れさせて頂きます。

 

講師プロフィール

東海林 秀樹(しょうじ ひでき)

東京・赤坂に生まれる。阿部泰山先生高弟の故伊藤泰苑先生に、「推命学」の手ほどきを受ける。

「気学傾斜鑑定法」を富久純光先生、本書による独特な運勢鑑定法の「九星日盤鑑定法」を、市川市に在住されておられた故斎藤擁道先生の指導を受ける。

その他の占術を研鑽しながら、台湾と日本の間を幾度となく往来し、貴重な資料を渉猟。著書『紫微斗数占法要義』『吉象万年暦(共著)』『孔明神卦(共著)』『九星日盤鑑定 四盤掛け秘法』(東洋書院刊)ほか多数。現在、占い鑑定及び個人教授「占星堂」を営む。

 ●日  時    平成291027日(金曜日)より 全15回 
       午後
1545分〜1730分 

       原則として第4金曜日となります。

 

 ●講習場所    日本写真会館3階会議室 東京都新宿区四谷1─ 7 
       TEL
0333512463

                (1階セブンイレブン、三栄通り入って30メートル左側) 

                JR「四ッ谷駅」四ッ谷口 徒歩3分 地下鉄丸ノ内線1番出口 徒歩5分

                地下鉄南北線2番出口 徒歩3分 

          

 ●講義料        月1回 一回7000円(入会金などは一切ございません)  

 

 ●持物   筆記用具・万年暦は各自ご持参してください。

        指定教本「九星日盤鑑定四盤掛け秘法」

 

 ●申込先        東洋書院占術研究所 東京都新宿区本塩町21(広瀬ビル)

       TEL 03-3353-7579 FAX 03-3358-7458 
       Eメール toyosho@db4.so-net.ne.jp

 






このページのトップへ