ホーム > 保健相法

保健相法 観相発秘録 Ⅳ 新刊

八木喜三朗選集

保健相法
 

目次

【観相発秘録】 Ⅳ  

 保 健 相 法[全]  目 次


第一講   東洋医学と西洋医学 
      五臓色体表の解説 
      血色(常色)の四季による別 

第二講   五行と内臓 
      小人形法身体配当の解説 

第三講   逆小人形法(女子の相法)
      病色を察するの伝 解説(一)
               察病(二)

第四講   死相⑴ 病人の死相 
      死相⑵ 病人以外の死相 
 
第五講   夭相 
      小児の相 
      妊娠の伝 

第六講   気血色の種類と、その例題 
       一 常色   二 気色 
       三 血色 
      気血色各色の出方と例題 
       一 蒙色   二 赤色 
       三 黒色   四 蒙褐色、褐蒙色 
       五 湿灰色  六 白色 
       七 黄色   八 青色 

第七講   顔面部位と病相(一)
       上停   命宮   眉  
       田宅   眼    鼻   
       山根 

第八講   顔面部位と病相(二)
       年上、寿上  準頭   金甲  
       涙堂     人中   食禄  
       法令     唇    耳 
      医療雑話 ㈠ 

第九講   病気と顔面部位の相関 
      山根詳論  
      山根の発育 
      山根と情緒 

第十講   胃、肝、脾と情緒・病気 
      胃の精神生理表 
      顔面の左右不動と病気 
      潜在意識の問題 
      体蒙色実例(一)山根と胃の関係 

第十一講  体蒙色実例(二)
      爪と健康(一)

第十二講  爪の相法(二)
       体蒙色と病気 
       肝を中心として出没する蒙色とその病気
       胃病の蒙色  宿便の蒙色 
       結膜炎、梅毒眼の蒙色   
       腰を中心として出没する蒙色とその病相 

第十三講  腰部を中心として出没する蒙色とその病相 
      背を中心として出没する蒙色とその病相
      上肢下肢(手足)を中心とする蒙色とその病相
      医療夜話 ㈡ 

第十四講  十四経絡の話
        経絡と陰陽 
       三焦の話 
       経絡の中の詳解 
       手の太陰肺経 
       手の陽明大腸経
       手の少陰心経
       手の太陽小腸経
       手の蕨陰心包経
       手の少陽三焦経

第十五講  十四経絡(二)
       足の陽明胃経 
       足の大陰脾経
       足の太陽膀胱経(一)

第十六講  十四経絡(三)
       足の太陽膀胱経(二)
       足の少陰腎経 

第十七講  十四経絡(四)
       足の少陽胆経 
       任脈

第十八講  十四経絡(五)
       督脈 
       経穴のとり方

第十九講  十四経絡(六)
        蒙色とヘッド知覚過敏帯の比較
       膀胱経第一行
        蒙色と経絡経穴との比較
        耳痛の場合  胸の痛み   
        高血圧  咳  腹痛  
        トラコーマ  産後瘀血 
        腎臓病    

第二十講  病気の診断法 
        腰根 
      十四経絡の熱症の診断 
      病気と時刻の関係 
        裏内庭  至室  
      医療雑話 ㈢  

第二十一講 活法死相鑑別法 
      経絡を応用した診断法 
      治療の経穴(一)  
      医療雑話 ㈣ 

第二十二講 治療の経穴(二) 
      経絡の通路  
      十四経路便覧  
      経路と経穴 
      「病名と経穴」一覧表 
      十四経路の図解 
      ヘッド氏の知覚最高過敏点  

第二十三講 経穴名の活用  
      五運六気論 
      食事療法 
       寿命を左右する条件 

第二十四講 食物と生活 
      医療雑話 ㈤ 

第二十五講 体質と食物 
      生水の問題 
      医療雑話 ㈥ 

第二十六講  
      人相から見た甘党辛党の見方 
      妊娠時の食事 
      観相学の最大の極意と言うべき 
      「水野南北先生の修身録」 

第二十七講  
      ビタミンA  ビタミンB群 
      ビタミンC  ビタミンD 
      ビタミンD、ビタミンE 

第二十八講  

このページのトップへ