ホーム > 九星日盤鑑定要法

九星日盤鑑定要法

九星日盤鑑定要法
著者 斎藤 擁道
ジャンル 運命学 > 気学
出版年月日 2003/04/24
Cコード 3011
判型・ページ数 A5・420ページ
定価 本体4,743円+税
在庫 在庫あり
 

目次

九星日盤鑑定要法 
斎藤擁道著 上製箱入り A5判 420頁 本体4,743円


  序

 私は、多年、運命学とその鑑定法の研究をいたし、また、幾多の実占を重ねて参りました。各流派にはそれぞれ特徴がありまた、ともに一長一短があります。あるいは鑑定に長時間を要し、実占には不向きと感ぜられる場合もあります。特に●街占●においては短時間の鑑定が要求されるとともに、依頼者が鑑定の要件をいわず漠然と「運勢」の鑑定を求めるとか、黙って手を差出す場合が多々あります。
 先師に「鑑定に当っては、まず何よりも要件を聞くこと」と教えられ、また、ある老占師からは「当て物は駄目だよ」とまで言われました。
 しかしながら、実占に当っては、一面識もない依頼者に対して、一言も聞かずに何を聞きに来たのか、今どんな悩みで来たのかを当てることが、依頼者を信用せしめる一つの手段ともなり、また、転禍為福の指導も容易に行われる訳であります。巷間●黙って座ればピタリと当る●という言葉が流布されているのも故なしといたしません。ここに鋭意研究を重ねて、簡単、明瞭、的確をモットーにした『九星日盤鑑定要法』を世に問うこととなった次第であります。
 この『九星日盤鑑定要法』は運勢、金運、結婚運、事業運、恋愛、職業運、出産、適職、争いごと、交渉、建築、受験、移転、旅行、合性、性格、病占、その他の一般鑑定はいうに及ばず、妻の鑑定にて夫の運勢、子供の運勢、子供の結婚等々に至るまで鑑定できます。さらには、家相の吉凶、方位の吉凶、墓相からくる祟り、死霊の祟り等の鑑定もできます。
 依頼の非常に多い結婚占も、恋人が現在いるかどうか、果してゴールインできるのかどうか、一度で結婚が納まるのかあるいは再婚運なのか、現在、夫(妻)が浮気しているかどうか、依頼人が未婚か否かの鑑定もできます。
 例えば、依頼者の生年月日を聞いただけで、
私「あなたは現在、住居を変えようと思ってますね。」
客「ハイ、家を新築したので、近く移転しようと思っております。」
私「鬼門の東北へ移るようにみえますがね。」
客「ハイ。」
私「この移転は、八月のようですね。」
客「ハイ、八月末に移転しようと主人が申しておりますので。」
私「8月は○○殺という凶神がおりますので9月8日過ぎでないと災を受けますよ。」
 というような鑑定が即座にできる大変ユニークな鑑定法であります。
 近年、運命学関係の書籍が多数発刊されておりますが、実占例の出版はまことに希少であります。この『九星日盤鑑定要法』は、実占において百発百中の的中率を示しており、鑑定時間もまことに短時間、しかも何も聞かずに客の悩み事を的確に鑑定判断できる最高峰の運命学であると自負しております。しかして今までの研究のすべてを公開、秘伝等も惜しみなく伝授する予定でおります。この小著が運命鑑定に多少なりとも寄与でき得れば、私のもっとも幸とするところでございます。
 なお、本書の発刊に際しまして、角山素天先生の一方ならぬ御援助と鴨書店店主鴨志田儀三郎氏の御支援御指導に対して心から厚く御礼を申し上げる次第でございます。
                                    著  者



 目 次

 推薦のことば
 序
 推薦の辞
 解 説

  実 占 篇

実 占 例 
 一 家庭の悩み事
 二 離婚鑑定
 三 移 転
 四 結 婚
 五 霊作用
 六 墓の傾斜と運勢
 七 転 勤
 八 家相鑑定
 九 職業 就職 受験
 十  業務、住所変更
 十一 事 業
 十二 金 融
 十三 建築の可否
 十四 色情関係
 十五 旅 行
 十六 出産良否
 十七 訴 訟
 十八 争いごと
 十九 威張りたがる人
 二十 運 勢
 二一 女性問題
 二二 夫の病気および息子の将来の鑑定法
 二三 病気の鑑定
 二四 生命鑑定
 二五 一般鑑定法と日盤鑑定法
 二六 不動産売却の可否
 二七 行方不明・家出人の鑑定

干支を用いた特別鑑定法

  判 断 篇

一白水星中宮日の鑑定法
 本命一白水星の人の事象
 本命二黒土星の人の事象
 本命三碧木星の人の事象
 本命四緑木星の人の事象
 本命五黄土星の人の事象
 本命六白金星の人の事象
 本命七赤金星の人の事象
 本命八白土星の人の事象
 本命九紫火星の人の事象

二黒土星中宮日の鑑定法
 本命一白水星の人の事象
 本命二黒土星の人の事象
 本命三碧木星の人の事象
 本命四緑木星の人の事象
 本命五黄土星の人の事象
 本命六白金星の人の事象
 本命七赤金星の人の事象
 本命八白土星の人の事象
 本命九紫火星の人の事象

三碧木星中宮日の鑑定法
 本命一白水星の人の事象
 本命二黒土星の人の事象
 本命三碧木星の人の事象
 本命四緑木星の人の事象
 本命五黄土星の人の事象
 本命六白金星の人の事象
 本命七赤金星の人の事象
 本命八白土星の人の事象
 本命九紫火星の人の事象

四緑木星中宮日の鑑定法
 本命一白水星の人の事象
 本命二黒土星の人の事象
 本命三碧木星の人の事象
 本命四緑木星の人の事象
 本命五黄土星の人の事象
 本命六白金星の人の事象
 本命七赤金星の人の事象
 本命八白土星の人の事象
 本命九紫火星の人の事象

五黄土星中宮日の鑑定法
 本命一白水星の人の事象
 本命二黒土星の人の事象
 本命三碧木星の人の事象
 本命四緑木星の人の事象
 本命五黄土星の人の事象
 本命六白金星の人の事象
 本命七赤金星の人の事象
 本命八白土星の人の事象
 本命九紫火星の人の事象

六白金星中宮日の鑑定法
 本命一白水星の人の事象
 本命二黒土星の人の事象
 本命三碧木星の人の事象
 本命四緑木星の人の事象
 本命五黄土星の人の事象
 本命六白金星の人の事象
 本命七赤金星の人の事象
 本命八白土星の人の事象
 本命九紫火星の人の事象

七赤金星中宮の日の鑑定法
 本命一白水星の人の事象
 本命二黒土星の人の事象
 本命三碧木星の人の事象
 本命四緑木星の人の事象
 本命五黄土星の人の事象
 本命六白金星の人の事象
 本命七赤金星の人の事象
 本命八白土星の人の事象
 本命九紫火星の人の事象

八白土星中宮の日の鑑定法
 本命一白水星の人の事象
 本命二黒土星の人の事象
 本命三碧木星の人の事象
 本命四緑木星の人の事象
 本命五黄土星の人の事象
 本命六白金星の人の事象
 本命七赤金星の人の事象
 本命八白土星の人の事象
 本命九紫火星の人の事象
 鑑定による九星の神秘

九紫火星中宮の日の鑑定法
 本命一白水星の人の事象
 本命二黒土星の人の事象
 本命三碧木星の人の事象
 本命四緑木星の人の事象
 本命五黄土星の人の事象
 本命六白金星の人の事象
 本命七赤金星の人の事象
 本命八白土星の人の事象
 本命九紫火星の人の事象

付録・一 鑑定の手引

付録・二 八宮の事象とその判断
 一、乾宮、六白金星、戌乾亥、西北
 二、兌宮、七赤、金気、庚酉辛、西
 三、艮宮、八白、土気、丑艮寅、冬より春の間
 四、離宮、九紫火星、丙午丁、南
 五、坎宮、一白、水気、壬子癸、北
 六、坤宮、二黒土気、未坤申、南西
 七、震宮、三碧木星、甲卯乙、春
 八、巽宮、四緑木星、辰巽巳、東南
   墓相に関する珍しき鑑定例

このページのトップへ